ワークショップ

米谷昌浩先生と行く風景写真遠足 琵琶湖・桂浜園地
撮影9/27(日)AM オンライン講評10/10(土)AM

秋の彼岸頃に咲くのでその名がついたというヒガンバナ。
撮影地の桂浜園地では琵琶湖を背景に、赤い絨毯のように群生しているヒガンバナを見ることができます。
本講座ではこのヒガンバナを題材に被写体の捉え方や、背景を含めた切り取り方などを、全国の風景を独自の視点で捉えた作品で定評のある米谷昌浩先生を講師に、直接アドバイスやレクチャーを受けながら、皆さんで一緒に撮影します。
また、参加者の作品を見ながら一人一人のレベルや関心に合わせて、きめ細かく講評・アドバイスをします。

本講座は撮影は実地で開催、講評会はオンライン(Microsoft Teamsを利用)で開催いたします。

講師米谷昌浩

奈良県生まれ。
2006年~2012年まで大阪・東京の富士フイルムフォトサロンをはじめとして写真展多数開催。
これまで写真誌や航空会社機内誌にも作品をたびたび発表する他、撮影ツアー、写真教室の講師も務める。
写真集に『大峰山脈 四季絵暦』『風の道 水の旅 奈良麗峰』がある。
2020年、富士フイルムフォトサロン大阪・東京で個展開催予定。
リコーフォトアカデミー講師。

講師からのメッセージ

夏の終わり、秋の入り口にあたるこの時期は被写体捜しに困るもの。
そんな中、ひときわ目立ち輝くのがヒガンバナの花です。
今回は琵琶湖岸でヒガンバナそのものだけでなく、背景の琵琶湖、さらに竹生島またトンボや空の雲を絡めて広角レンズ、望遠レンズを駆使して風景の中のヒガンバナをうまく捉える方法をお伝えしたいと思います。
名付けて『必撮 ヒガンバナ』。

この講座で学べる事

・広角レンズを使用した被写体の捉え方
・望遠レンズを使った背景の見つけ方。
・カメラを構える高さによる背景の見え方の違い。
・順光、逆光、シルエットによる被写体の見せ方。

対象とする方のレベル

カメラの基本的な使い方は理解している。

開催概要

会場 撮影:琵琶湖岸・桂浜園地(滋賀県高島市)
講評:Microsoft Teamsを利用してのオンライン開催
日程 撮影:9/27(日)10:00~14:00
講評:10/10(土)10:30~12:30
定員/最少催行人員 15名 / 最少催行人員 11名
受講料 ファミリークラブ会員:7,700円/一般:9,900円(税込)
* ファミリークラブ会員とは、ペンタックスリコーファミリークラブプレミアムメンバー・クラブメンバーおよび家族会員を指します。
カメラ・その他持ち物 ・ご自分のペンタックス・リコーブランドのカメラ・レンズをお持ちください。

■当講座はMicrosoft Teamsを利用したオンライン会議形式での開催となります。参加に必要な環境は以下の通りです。
・パソコン スマートフォン iPhone のいずれか
・パソコンはブラウザでの参加が可能です。
(Internet Explorer 11/Microsoft Edge/最新バージョンChrome/最新バージョンFirefox)
・スマートフォン/iPhone については「Teams」アプリのインストールが必要です。(無料)
・インターネット接続環境 ※授業中常時接続しますのでWi-Fi環境があることが理想です。

※ハードウェアの必要要件の詳細は以下をご確認ください。
https://docs.microsoft.com/ja-jp/microsoftteams/hardware-requirements-for-the-teams-app

※開講前のテスト参加について
・開講前にお送りする最終案内から開講日までの間に、オンラインでのテスト参加の時間を設定する予定です。
お申し込み 「お申し込み」ボタンをクリックしてお申し込みください。
※お申し込みは開催日の2日前までとなります。
問合せ先 リコーイメージングスクエア大阪
TEL 050-3534-6188
9/17より0570-007996(ナビダイヤル)に変更になります。
営業時間 10:30~18:30
休館日:休館日:火・水定休および弊社休業日
規約

・キャンセルについて
受講をキャンセルされる場合には必ず事前にご連絡をお願いいたします。

・受講料について
お支払いいただいた受講料は、開催日の前日15:00(前日が休業日の場合にはその直前の営業日)までにご連絡をいただい場合、及び弊社都合により開催を中止した場合以外はご返金致しかねます。

・最少催行人員について
各講座には最少催行人員を設定しております。最少催行人員未達によりやむを得ず開講を中止する場合には開講日に1週間前までを目安にご連絡をいたします。

・複数回講座の欠席について
複数回で完結する講座について、一部日程の欠席に対する欠席分のご返金や代替授業の対応はございません。

フォトアカデミーTOPへ

ページトップへ