ワークショップ

townwalk
撮影と講評会でじっくり学ぼう、
中島優子先生と撮り歩く街写真(湯島天神から東大・本郷界隈)
撮影 4/11(土)AM 講評 4/18(土)PM

街歩きの達人、中島優子さんと一緒に様々な街を撮り歩きます。

撮影はもとより、参加者どうしお互いの写真からたくさんの気づきが得られる独自の講評会が魅力です。ベテランの方から初心者の方まで一緒に街歩きを楽しみましょう。

今回は講師のお勧め、司馬遼太郎が「街道をゆく」で旅した街「本郷」と学問の神様で有名な「湯島天神」界隈を歩きます。
加賀前田藩旧上屋敷だった東京大学の「赤門」や夏目漱石の小説で有名な「三四郎池」、下町の風情が残る菊坂やその裏路地の先に続く風景も魅力です。
本郷の街を愛した文豪たちが書き残した風景の今を歩きましょう。

講師中島優子

東京工芸大学芸術別科写真専攻修了。フリーランス フォトグラファーとして、新聞・雑誌・広告・映画スチール撮影など、幅広く活動中。
海外取材も多く、旅した国は30か国を越え、海外政府観光局の情報誌広告などに多数掲載。街歩きで出会う「その土地ならではの人々が生活を営む風景や人々の表情」の撮影を得意とする。ライフワークで20年来ミャンマーの日常を撮影、個展開催。人物撮影も得意で、職人・作家・財界人・政治家のインタビュー・ポートレート撮影も手掛ける。
リコーフォトアカデミー講師

講師からのメッセージ

カメラを手に街を注意深く丁寧に歩くと、何気なく歩いている時には見過ごした風景やモノの魅力に気付くようになります。
それは温かな陽ざしや風、路傍の草!だったり。気づく目が持てると街歩きは一層楽しく、日常生活までもが豊かに過ごせると思います。そして撮った写真にはステップアップのヒントが詰まっています。
SDカードやPCに放置せず、写真を見返すことが肝要。
同じ街を撮り歩いた講座参加者の写真を互いに見る事からは、色々な気づきや学びがあります。
街歩きを一緒に楽しみ、自分らしい写真を目指しましょう。

この講座で学べる事

1、街歩きの楽しさ
2、参加者の写真をじっくり見ることで、自分の写真の良い点や足らないことの気付き
3、複数枚の写真で構成する群写真の魅力や効果。1枚で見せる写真とは違った面白さ。

対象とする方のレベル

カメラの基本的な使い方は理解している。

開催概要

会場 撮影:湯島天神から東大・本郷界隈
講評:リコーイメージングスクエア東京
会場詳細 <講評会場>
リコーイメージングスクエア東京
東京都新宿西新宿1-25-1 新宿センタービルMB(中地下1階)
日程 撮影 4/11(土)10:00~13:00
講評 4/18(土)15:00~17:30


開催中止
定員/最少催行人員 15名 / 最少催行人員 11名
受講料 ファミリークラブ会員:7,700円/一般:9,900円(税込)
* ファミリークラブ会員とは、ペンタックスリコーファミリークラブプレミアムメンバー・クラブメンバーおよび家族会員を指します。
カメラ・その他持ち物 お持ちのペンタックス・リコーブランドのデジタルカメラ・レンズをお持ちください。
お申し込み 「お申し込み」ボタンをクリックしてお申し込みください。
問合せ先 リコーイメージングスクエア東京
TEL 0570-006371
営業時間 10:30~18:30
休業日 火曜日・水曜日・その他
規約

・キャンセルについて
受講をキャンセルされる場合には必ず事前にご連絡をお願いいたします。

・受講料について
お支払いいただいた受講料は、開催日の前日15:00(前日が休業日の場合にはその直前の営業日)までにご連絡をいただい場合、及び弊社都合により開催を中止した場合以外はご返金致しかねます。

・最少催行人員について
各講座には最少催行人員を設定しております。最少催行人員未達によりやむを得ず開講を中止する場合には開講日に1週間前までを目安にご連絡をいたします。

・複数回講座の欠席について
複数回で完結する講座について、一部日程の欠席に対する欠席分のご返金や代替授業の対応はございません。

フォトアカデミーTOPへ

ページトップへ