ワークショップ

townwalk
松田洋子先生と巡る、秋風に吹かれて港町
~船と歴史を感じる小さな旅~
10/24(土)PM撮影 11/6(金)夜オンライン講評

横浜育ちの松田洋子さんと横浜を歩くシリーズ、今回は港エリアを撮り歩きます。
横浜の潮風を感じながら港の景色を独り占めできる「シーバス」に乗船、その後赤レンガ倉庫や歴史的建造物が並ぶ馬車道を撮り歩きます。講評はオンライン、自宅でゆったり受講いただけます。

横浜の港に吹く秋の風と薫りを感じながら歴史を感じる小さな旅に出ませんか?

講師松田洋子

神奈川県横浜市横浜市在住 日本写真協会会員
2008年 フラワーアレンジ撮影のためRICOH-R10を購入したのがきっかけで写真を始め、デジタル一眼レフカメラ教室へ。
2011年 講師を招き写真ワークショップを企画運営しながら同時に写真を学び、2年後に自宅で女性限定写真教室を開講、現在は横浜駅すぐのアトリエで女性に向けた写真教室を行なっている。
そのほかCP+講師、カルチャーセンター講師、企業社員向け講座なども行う。
日常の中にある美しい光と影を通して五感を写真で表現すること、そして作品を通して自分自身を内観することを目標に日々撮影し続けている。
HP:Yoko Matsuda Photo https://ym-photo.jimdo.com/
リコーフォトアカデミー講師

講師からのメッセージ

「撮影会」というテーマで同じ時間を写真、カメラ好きの皆様と共有できることはとても嬉しいですね!今からワクワクしています!撮影会当日は私の生まれ育った街「横浜」の撮影ポイントをご紹介いたしますので、どうぞお楽しみになさってくださいね。
船旅をしている主人公になったつもりで撮影してみましょう!
風景以外にも、今そこにいることでしか感じられない「光」とか「風」、「音」を一緒に体感し、心に感じるままに切り取ってみましょう!頭で考えすぎず、感覚で撮ることでご自身さしさが写真に表現できると思っていますので、そのような私の撮影スタイルも同時にお伝えしていきます。撮影会でお会いできるのを楽しみにしています!

この講座で学べる事

①光と影を取り入れることで歴史を感じさせる風景を印象的に切り取る。
②「船旅をしている人」になったつもりで撮影する方法(ご自身の視点で撮影する方法)を学べる。
③他の方の写真を見ることで、自分が気付かなかった構図、撮影方法を学べる。
④ご自身の個性に気付くことができる。それを写真で表現する構図を学べる。

対象とする方のレベル

カメラの基本的な使い方は理解している。

開催概要

会場 撮影:横浜 港エリア
講評:Microsoft Teamsを利用してのオンライン開催
日程 撮影 10/24(土)15:00~18:30
講評 11/6(金)19:30~21:30
定員/最少催行人員 15名 / 最少催行人員 11名
受講料 ファミリークラブ会員:5,500円/一般:7,700円(税込)
* ファミリークラブ会員とは、ペンタックスリコーファミリークラブプレミアムメンバー・クラブメンバーおよび家族会員を指します。
カメラ・その他持ち物 お持ちのカメラ・レンズをお持ちください。
お申し込み 「お申し込み」ボタンをクリックしてお申し込みください。
※お申し込みは開催日の2日前までとなります。
問合せ先 リコーイメージングスクエア東京
TEL 0570-006371(ナビダイヤル)
営業時間 10:30~18:30
休館日:休館日:火・水定休および弊社休業日
規約

・キャンセルについて
受講をキャンセルされる場合には必ず事前にご連絡をお願いいたします。

・受講料について
お支払いいただいた受講料は、開催日の前日15:00(前日が休業日の場合にはその直前の営業日)までにご連絡をいただい場合、及び弊社都合により開催を中止した場合以外はご返金致しかねます。

・最少催行人員について
各講座には最少催行人員を設定しております。最少催行人員未達によりやむを得ず開講を中止する場合には開講日に1週間前までを目安にご連絡をいたします。

・複数回講座の欠席について
複数回で完結する講座について、一部日程の欠席に対する欠席分のご返金や代替授業の対応はございません。

フォトアカデミーTOPへ

ページトップへ