リコーフォトアカデミー写真塾

渡橋博美教室
『原爆ドーム灯篭流しを撮る』

二つの撮影会を開催します。
どれも撮るのは簡単なようですが、奥が深く、これほど難しい被写体はありません。見た感動を写真に残すには、感動したのはどこかをじっくり考え、そして、見る人に感動を与えるには、どのように撮ったら良いかを考えて撮影することが写真上達の基本です。見る人に優しくて、癒される作品に仕上がるように努めましょう。
写真の力で人生を楽しく豊かにしたいと思いませんか?

講師渡橋博美

講師:渡橋博美先生(おりはしひろみ)
フイルム時代からペンタックスを愛用。花と世界遺産(宮島・原爆ドーム)をテーマに絞り撮影中。
日本フォトコンテスト誌2003年1月「The Works」故秋山庄太郎先生審査「想華遊々」掲載。
ペンタックスリコー写真年鑑収録。
ファミリー誌185号Mr.Family Club No.164掲載。
ペンタックスリコーファミリークラブ山陽支部 支部長。
中国新聞文化センター クレドビル教室「花を撮る」講師。
Web:渡橋博美フォトギャラリー

開催概要

会場 広島会場
会場詳細 撮影
平和公園
日程 広島が平和の祈りに包まれる8月6日。平和記念公園で平和式典が行われた後の夕方、原爆ドームの横に流れる元安川で、「色紙」にそれぞれの思いを綴り、とうろうを組み立て、ろうそくに火を灯して、灯篭流しが行われます。淡い光を放ち美しく輝く色とりどりの灯篭をライトアップされた原爆ドームを背景にして撮りましょう。
8月6日(土)
18:00~20:00
撮影 開催場所:平和公園
定員/最少催行人員 10名
受講料 ファミリークラブ会員:3,000円 / 一般:4,000円(税込)
* ファミリークラブ会員とは、ペンタックスリコーファミリークラブプレミアムメンバー・クラブメンバーおよび家族会員を指します。
お申し込み MAIL:orihashi523@yahoo.co.jp

フォトアカデミーTOPへ

ページトップへ