リコーフォトアカデミー写真塾

林 潤 写真教室
基礎から学ぶ 花の表現を身に付ける写真教室

誰にとっても身近でメジャーともいえる被写体である「花」。でも撮ってみると様々な要素が詰まっていて一筋縄ではいかないものです。この講座では。まず普段皆さんが花を見ているアングルから綺麗に撮る角度や光を学びます。そして構図や露出、被写界深度なども実習で体験していただきます。最終的には「マクロレンズを使って花を撮る」という楽しさを知っていただけたらと思います。基礎から一つずつレクチャーしますので「これから花の写真を撮ってみたい」と思っている方も安心してご参加ください。また写真歴の長いベテランの方も、基礎から学び直す事で新たな発見があったり、さらなる表現の幅を広げることが出来るかもしれません。講座は基本、毎回一日の前半に一緒に撮影を行い、後半に座学で講評や振り返りをその日の内容の復習をしていきます。

講師林潤

1968年長野県生まれ。
都内カメラ店のプリントショップに22年間勤務。その間 写真家 夏梅陸夫氏の写真教室に参加、植物風景を中心に指導を受ける。
退職後、写真家 丸林正則氏に師事。2012年3月 ペンタックスフォーラム新宿にて 個展 「野の詩」を開催。2016年4月 リコーイメージングスクエア新宿にて 個展 「SYMPHONY」を開催。
花や植物など、いくつかのテーマで作品づくりに取り組んでいる。

開催概要

会場 東京
日程 午前に撮影実習、昼食をはさんで午後に講評を行います。各回での開催ですが、回数を重ねて学んでいただくことをお勧めします。

1月18日(木) 10:30~15:30 撮影+講評 昭和記念公園 (撮影予定・サザンカなど)
花との会話を楽しめる目線、被写界深度を学びます。
2月22日(木) 10:30~15:30 撮影+講評 昭和記念公園 (撮影予定・二ホンズイセン、ウメなど)
構図の作り方、光の見方などを学びます。
3月14日(木) 10:30~15:30 撮影+講評 昭和記念公園 (撮影予定・クリスマスローズ、草花など)
適正露出、被写界深度を学びます。
(※ 状況により変更する場合もあります)
定員/最少催行人員 7名
受講料 ファミリークラブ会員:6,600円/一般:7,700円(税込み)
* ファミリークラブ会員とは、ペンタックスリコーファミリークラブプレミアムメンバー・クラブメンバーおよび家族会員を指します。
お申し込み メールアドレス:29junjun@ezweb.ne.jp

フォトアカデミーTOPへ

ページトップへ