ゼミナール

姫野希美ゼミナール
2021年度 大阪校

個性豊かな講師陣によるゼミナールです。

一年間かけて仲間と一緒にじっくりと学びながら、人生を豊かにする生涯の趣味として写真を楽しみ続けていく力をつけてみませんか。

「自分なりの良い写真、自分らしい写真、自分のテーマ」を見つけていきましょう。

講師姫野希美

赤々舎代表、編集者。
2006 年に赤々舎を設立。写真集、美術書を中心に約200冊の書籍を刊行。木村伊兵衛写真賞受賞作の志賀理江子『CANARY』、岡田敦『I am』、浅田政志『浅田家』、高木こずえ『MID』『GROUND』、
百々新『対岸』、石川竜一『絶景のポリフォニー』『okinawan portraits 2010-2012』、藤岡亜弥『川はゆく』などがある。大阪芸術大学教授。
リコーフォトアカデミー講師

講師からのメッセージ

このゼミナールでは、写真を撮ることと、その写真を見ることを行き来し、目に見えない関連の中から皆さんの固有のテーマを見出す時間を共にしたいです。
その上で、個々の写真集に向けての写真のセレクト、テーマの再考、構成、デザインのアイデアなど段階を積み重ね、参加者同士で意見の交換を行いながら、写真についての考えをステートメントにまとめるところまで形づくりたいと考えます。

授業計画

6月:写真集にしたい作品を持ち寄り、それについての考えや表現形態を巡って意見を交わす。
7月:追加で撮り下ろした写真や資料の確認。タイトルやテーマを言葉で探る。
8月:写真のセレクト。その作業から見えてくる課題を考える。
9月:追加の写真も含めてセレクトし、作品の方向性を位置づける。
10月:写真集の構成についての様々な可能性を共有し、構成を始める。
11月:写真と言葉の関係を考え、構成を進める。
12月:サイズやレイアウトをイメージし、一冊を組み立てる。
1月:タイトル、ステートメント、構成を詰め、写真集の在り方を考える。
2月:写真集の内容を発表し、今後の課題を探る。

対象とする方のレベル

カメラの基本的な使い方は理解している。
※ゼミナールではカメラの操作等のフォローは基本的にありません。

開催概要

会場 リコーイメージングスクエア大阪
日程 6/26(土)7/24(土)8/28(土)9/25(土)10/23(土)11/27(土)12/25(土)1/22(土)2/19(土)
各日15:00~17:00
定員/最少催行人員 15名 / 最少催行人員 10名
受講料 ファミリークラブ会員:49,500円/一般:69,300円(税込)

メーカー公式写真クラブ「ペンタックスリコーファミリークラブ」に入会すると受講料が会員価格になるだけでなく入会・更新時ポイントなど様々な特典があります。詳しくはこちら

カメラ・その他持ち物 筆記用具
その他必要なものはゼミナール毎にご案内します。


※2022年3月に修了展の実施を予定しております。
展示(プリント・額装等)に掛かる費用は各自のご負担をお願いすることになります。あらかじめご了承ください。(実施内容・費用は未定。)
お申し込み 「お申し込み」ボタンをクリックしてお申し込みください。
※お申し込みは開催日の2日前までとなります。
問合せ先 リコーイメージングスクエア大阪
TEL 0570-007996(ナビダイヤル)
営業時間 10:30~18:30
休館日:火・水定休および弊社休業日
規約

・キャンセルについて
受講をキャンセルされる場合には必ず事前にご連絡をお願いいたします。

・受講料について
お支払いいただいた受講料は、開催日の前日15:00(前日が休業日の場合にはその直前の営業日)までにご連絡をいただい場合、及び弊社都合により開催を中止した場合以外はご返金致しかねます。

・最少催行人員について
各講座には最少催行人員を設定しております。最少催行人員未達によりやむを得ず開講を中止する場合には開講日に1週間前までを目安にご連絡をいたします。

・複数回講座の欠席について
複数回で完結する講座について、一部日程の欠席に対する欠席分のご返金や代替授業の対応はございません。

フォトアカデミーTOPへ

ページトップへ