ゼミナール

吉川直哉ゼミナール
2021年度 オンライン開催

個性豊かな講師陣によるゼミナールです。

一年間かけて仲間と一緒にじっくりと学びながら、人生を豊かにする生涯の趣味として写真を楽しみ続けていく力をつけてみませんか。

「自分なりの良い写真、自分らしい写真、自分のテーマ」を見つけていきましょう。

講師吉川直哉

大阪芸術大学写真学科卒、大学院修了。
文化庁派遣芸術家在外研修(米)。
チビテララニエリセンター選考アーティスト・イン・レジデンス。
秋吉台国際芸術村アーティスト・イン・レジデンス。
大理国際写真祭、平遥国際写真祭、ラビリンス国際芸術祭など招待、テグ写真ビエンナーレ 2016 日本人初の芸術監督。
ヘルシンキ写真祭 2020、2021審査員。国内外で展覧会、ワークショップ、シンポジウム、講演など多数。
大阪芸術大学教授、リコーフォトアカデミー講師。

講師からのメッセージ

この講座では、受講される方々が持っている隠された個性を発掘して、写真表現の可能性を探るヒントとなるお話をします。
豊富な教材を使って、テーマ、タイトル、撮影、表現、発表など具体的に進める楽しい時間にしたいと思います。

授業計画

6月:「おうち写真」あらためて周囲を見わたす。テーマ探しのコツ。
7月:「自分の写真を読む」その写真に何が写っているか。作者の知らない作品の魅力を探る。
8月:「セルフポートレートに挑戦」レンズを自分に向けてみる。
9月:「時間と空間」写真表現をちょっと広げてみる。
10月:「光と影」自分の写真表現をもうちょっと広げてみる。
11月:「写真から作品へ・1」写真に秘められたメッセージを探る。
12月:「写真から作品へ・2」作品を編集すること。
1月:「写真表現の楽しさ」どこで何をどう見せるか。
2月:「写真作家宣言」作品を発表することとは。

対象とする方のレベル

カメラの基本的な使い方は理解している。
※ゼミナールではカメラの操作等のフォローは基本的にありません。

開催概要

会場 本講座はMicrosoft Teamsを利用したオンライン会議形式での開催となります。
日程 6/12(土)7/17(土)8/21(土)9/18(土)10/23(土)11/20(土)12/18(土)1/22(土)2/12(土)
各日11:00~13:00
定員/最少催行人員 15名 / 最少催行人員 10名
受講料 ファミリークラブ会員:49,500円/一般:69,300円(税込)

メーカー公式写真クラブ「ペンタックスリコーファミリークラブ」に入会すると受講料が会員価格になるだけでなく入会・更新時ポイントなど様々な特典があります。詳しくはこちら

カメラ・その他持ち物 筆記用具
その他必要なものはゼミナール毎にご案内します。


※2022年3月に修了展の実施を予定しております。
展示(プリント・額装等)に掛かる費用は各自のご負担をお願いすることになります。あらかじめご了承ください。(実施内容・費用は未定。)

■本講座はMicrosoft Teamsを利用したオンライン会議形式での開催となります。参加に必要な環境は以下の通りです。
・パソコン スマートフォン iPhone のいずれか
・パソコンはブラウザでの参加が可能です。
(Internet Explorer 11/Microsoft Edge/最新バージョンChrome/最新バージョンFirefox)
・スマートフォン/iPhone については「Teams」アプリのインストールが必要です。(無料)
・インターネット接続環境 ※授業中常時接続しますのでWi-Fi環境があることが理想です。

※ハードウェアの必要要件の詳細は以下をご確認ください。
https://docs.microsoft.com/ja-jp/microsoftteams/hardware-requirements-for-the-teams-app

※開講前のテスト参加について
・開講前にお送りする最終案内から開講日までの間に、オンラインでのテスト参加の時間を設定する予定です。
お申し込み 「お申し込み」ボタンをクリックしてお申し込みください。
※お申し込みは開催日の2日前までとなります。
問合せ先 リコーイメージングスクエア大阪
TEL 0570-007996(ナビダイヤル)
営業時間 10:30~18:30
休館日:火・水定休および弊社休業日
規約

・キャンセルについて
受講をキャンセルされる場合には必ず事前にご連絡をお願いいたします。

・受講料について
お支払いいただいた受講料は、開催日の前日15:00(前日が休業日の場合にはその直前の営業日)までにご連絡をいただい場合、及び弊社都合により開催を中止した場合以外はご返金致しかねます。

・最少催行人員について
各講座には最少催行人員を設定しております。最少催行人員未達によりやむを得ず開講を中止する場合には開講日に1週間前までを目安にご連絡をいたします。

・複数回講座の欠席について
複数回で完結する講座について、一部日程の欠席に対する欠席分のご返金や代替授業の対応はございません。

フォトアカデミーTOPへ

ページトップへ