ワークショップ

米谷昌浩先生に学ぶ自分らしい風景写真 ~葛城古道彼岸花を撮る~
撮影9/19(日)AM・オンライン講評9/26(日)PM

のどかな田園風景に咲く彼岸花と歴史ある古道を切り撮ってみませんか?
本講座では、観察から始まる被写体の捉え方や、背景を含めた切り取り方、人とは違った自分らしい作品作りのポイントなどを、全国の風景を独自の視点で捉えた作品で定評のある米谷昌浩先生を講師に、直接アドバイスやレクチャーを受けながら、皆さんで一緒に撮影します。また、各自セレクトした写真を発表し講評を行います。講師やお互いの参加者の視点からも刺激を受けながら学びましょう。

本講座は撮影は実地で開催、講評会はオンライン(Microsoft Teamsを利用)で開催いたします。

リコーフォトアカデミー実施における新型コロナウィルス感染症対策について

講師米谷昌浩

奈良県生まれ。
2006年~2012年まで大阪・東京の富士フイルムフォトサロンをはじめとして写真展多数開催。
これまで写真誌や航空会社機内誌にも作品をたびたび発表する他、撮影ツアー、写真教室の講師も務める。
日本百名山特集(山と溪谷社、朝日新聞社)にも近畿の山で原稿、作品を寄稿。
写真集に『大峰山脈 四季絵暦』『風の道 水の旅 奈良麗峰』がある。
2020年、富士フイルムフォトサロン大阪・東京で個展開催。
リコーフォトアカデミー講師。

講師からのメッセージ

都会の喧騒を離れ、奈良県葛城山麓にある葛城古道周辺で昨年に続き彼岸花撮影を行います。
今回は、稲刈り前の稲穂ゆれる中に咲く彼岸花の群落を雄大に、また遥かに広がる大和路を背景に咲く花々を切り取る撮影法を伝授したいと思います。花の撮影をクローズアップだけで終わらず、花が咲いている環境を感じさせる撮影法を習得して、自分らしい作品に仕上げて行きましょう。

この講座で学べる事

・風景の中の点景としての彼岸花撮影
・黄金色の田園の中に咲く赤い彼岸花、色の対比による構図の作り方。
・ワイドレンズ(超広角レンズ)による空と田園の広がりの撮影法
・望遠レンズによる感動した部分の切り取り方。

対象とする方のレベル

カメラの基本的な使い方は理解している。

開催概要

会場 撮影:葛城古道エリア(奈良県御所市)
講評:Microsoft Teamsを利用したオンライン会議形式での開催
日程 撮影:9/19(日)9:30~13:30
講評:9/26(日)15:00~17:00
定員/最少催行人員 15名 / 最少催行人員 10名
受講料 ファミリークラブ会員:5,500円/一般:7,700円(税込)

メーカー公式写真クラブ「ペンタックスリコーファミリークラブ」に入会すると受講料が会員価格になるだけでなく入会・更新時ポイントなど様々な特典があります。詳しくはこちら

カメラ・その他持ち物 ・お持ちのペンタックス・リコーブランドのデジタルカメラ・レンズをお持ちください。(お持ちの方は広角ズームレンズ、望遠ズームレンズなど)
・三脚


■本講座の講評はMicrosoft Teamsを利用したオンライン会議形式での開催となります。参加に必要な環境は以下の通りです。
・パソコン スマートフォン iPhone のいずれか
・パソコンはブラウザでの参加が可能です。
(Internet Explorer 11/Microsoft Edge/最新バージョンChrome/最新バージョンFirefox)
・スマートフォン/iPhone については「Teams」アプリのインストールが必要です。(無料)
・インターネット接続環境 ※授業中常時接続しますのでWi-Fi環境があることが理想です。

※ハードウェアの必要要件の詳細は以下をご確認ください。
https://docs.microsoft.com/ja-jp/microsoftteams/hardware-requirements-for-the-teams-app

※開講前のテスト参加について
・開講前にお送りする最終案内から開講日までの間に、オンラインでのテスト参加の時間を設定する予定です。
お申し込み 「お申し込み」ボタンをクリックしてお申し込みください。
※お申し込みは開催日の2日前までとなります。
問合せ先 リコーイメージングスクエア大阪
TEL 0570-007996(ナビダイヤル)
営業時間 10:30~18:30
休館日:休館日:火・水定休および弊社休業日
規約

・キャンセルについて
受講をキャンセルされる場合には必ず事前にご連絡をお願いいたします。

・受講料について
お支払いいただいた受講料は、開催日の前日15:00(前日が休業日の場合にはその直前の営業日)までにご連絡をいただい場合、及び弊社都合により開催を中止した場合以外はご返金致しかねます。

・最少催行人員について
各講座には最少催行人員を設定しております。最少催行人員未達によりやむを得ず開講を中止する場合には開講日に1週間前までを目安にご連絡をいたします。

・複数回講座の欠席について
複数回で完結する講座について、一部日程の欠席に対する欠席分のご返金や代替授業の対応はございません。

フォトアカデミーTOPへ

ページトップへ