ワークショップ

RICOH GR IIIxで撮る秋の京都
澤村洋兵先生
撮影12/4(土)AM・講評12/4(土)夜 オンライン開催

このたび発売のRICOH GR IIIxを持ってフォトグラファーの澤村洋兵さんと秋の京都南禅寺界隈をスナップしませんか。従来の28㎜と40㎜の焦点距離の違いや、40㎜の画角を活かした撮影法などを学びながら撮影しましょう。撮影後は各自セレクトしたベストショットを発表し講評を行います。
お持ちでない方にはRICOH GR III/GR IIIxの貸出も予定しております。この機会にぜひ新しいGRを体験してください。

本講座は撮影は実地で開催、講評会はオンライン(Microsoft Teamsを利用)で開催いたします。
開催エリアに緊急事態宣言が発令された場合は講座は不開催となります。

リコーフォトアカデミー実施における新型コロナウィルス感染症対策について

講師澤村洋兵

1985年京都生まれ、京都育ち、京都在住のフォトグラファー。
美容師、和食料理人、バリスタ、珈琲焙煎士など様々な職業を経験してきた異色の経歴を持つ。
2019年よりフォトグラファーとしてプロデビュー。Lightroomのオリジナルプリセットは様々な分野で人気を博す。撮る写真は人物写真、風景、スナップなどバリエーション豊か。
それぞれの職業で培った感性と類い稀なセンスと器用さを武器に様々な瞬間を自分の色にして表現し、SNSで多くの共感を生む作品をアウトプットしている。
SNS総フォロワー13万人以上
オンラインサロン「写真喫茶エス」主催
YouTube「キョウトボーイズ」
リコーフォトアカデミー講師

講師からのメッセージ

たまたま最近40mmを使う機会が多くなり、行き着く先は40mmなのでは、、と思っていた矢先にGR IIIxの発表。これは運命かと思いました。
ボク自身が40mmに魅せられた部分を伝えつつ、GRで撮るスナップの新たな視点、京都の魅せ方を皆さんに共有し、スナップすることの楽しさを伝えられればと思っております。

この講座で学べる事

・40mmの楽しみ方
・40mmでの構図
・スナップでの視線
・レンズ焦点距離の違いによるスナップの撮り分け方

対象とする方のレベル

RICOH GR シリーズのカメラをお使いの方、または購入をご検討の方

開催概要

会場 撮影:南禅寺 界隈(京都府京都市左京区)
講評:Microsoft Teamsを利用したオンライン会議形式での開催
日程 撮影:12/4(土)9:00~11:00
講評:12/4(土)19:00~21:00
定員/最少催行人員 15名 / 最少催行人員 10名
受講料 ファミリークラブ会員:5,500円/一般:7,700円(税込)

メーカー公式写真クラブ「ペンタックスリコーファミリークラブ」に入会すると受講料が会員価格になるだけでなく入会・更新時ポイントなど様々な特典があります。詳しくはこちら

カメラ・その他持ち物 ・RICOH GR III/GR IIIxをお持ちの方はご持参ください。
※貸出をご希望の方は受講案内メールへの返信で貸出希望の旨をお知らせください。(SDカードは各自ご持参ください)
お申し込み 「お申し込み」ボタンをクリックしてお申し込みください。
※お申し込みは開催日の2日前までとなります。
問合せ先 リコーイメージングスクエア大阪
TEL 0570-007996(ナビダイヤル)
営業時間 10:30~18:30
休館日:火・水定休および弊社休業日
規約

・キャンセルについて
受講をキャンセルされる場合には必ず事前にご連絡をお願いいたします。

・受講料について
お支払いいただいた受講料は、開催日の前日15:00(前日が休業日の場合にはその直前の営業日)までにご連絡をいただい場合、及び弊社都合により開催を中止した場合以外はご返金致しかねます。

・最少催行人員について
各講座には最少催行人員を設定しております。最少催行人員未達によりやむを得ず開講を中止する場合には開講日に1週間前までを目安にご連絡をいたします。

・複数回講座の欠席について
複数回で完結する講座について、一部日程の欠席に対する欠席分のご返金や代替授業の対応はございません。

フォトアカデミーTOPへ

ページトップへ